クリーンスタッフの特徴

クリーンスタッフってどんなお仕事?

どんなところで作業をするの?

弊社での業務には、いくつかの種類があります。その中のクリーンスタッフの仕事は、掃除を担当する事です。依頼して頂いたお客様の元へ行き支持された掃除や洗濯をします。今までご利用して頂いたお客様のご自宅へ訪問して代理で掃除を行ないます。掃除以外の仕事は基本的にはありませんが、お客様が不在ではなく在籍されているときはそのお客様に商品の説明をする時があります。

 

どんな人が働いているの?

正社員も、パートの人も女性が大半を占めています。クリーンスタッフの場合は、1日に2~3時間を1セットとしているのでその時間で働ける人が必要となります。その為にその時間で働ける人を雇おうとすると自然と主婦層になってしまいます。

 

他の仕事と違ったところって何?

この仕事と似ている仕事は、ホテルや民宿のような宿泊施設がそうかも知れません。お客様など相手が見えない場所で仕事をするのがこの仕事の特徴といえるかも知れません。この特徴に反する仕事が他の仕事と違ったところだといえると思います。見えないお客様の事を想像して綺麗にしたらお客様は喜ばれるだろうと想像しながら少し先の近未来を想像して仕事をするのがこの仕事の醍醐味だと言えるかも知れません。普通の販売や接客と違い直に自分がしたことに対しての反応が見えない所が他の仕事と大きく違うところだといえると思います。

カテゴリー: 職業ニュース   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク