「清掃」の特徴

清掃ってどんなお仕事?

どんなところで作業をするの?

清掃作業を行う場所は、勤めている会社によって違います。大きいビルと契約している会社は、そのビル内にある会社の掃除をします。しかし会社ごとに掃除をする時間帯が決められています。例えば、終礼時間が18:00の会社には18:30頃から開始します。その時はまだ会社員が残っているので邪魔にならないように掃除をしていきます。

どんな人が働いているの?

一般的には、50代前半~60代位の男女が働いています。多くの方は、午前中は違う仕事をしているなどWワークの人を比較的に多いです。

他の仕事と違ったところって何?

新しい仕事はありません。確実に決められた仕事をしていきます。3人か4人チームで業務をこなしていきます。自分の担当が終れば他の人を手伝うといったことはそれほどありません。

清掃の求人に応募するには?

どんな資格がいるの?

資格は、必要ありません。必要なのは根気です。

どんな人を求めているの?

綺麗好きの人、常に美意識を持っている人は少しの汚れにも気がつくので弊社としては大変助かります。

この仕事をしている人の声

私は、友人から清掃のバイトは誰でも受かると言われたので軽い気持ちで着ましたが、働き始めてから聞いたのですが、面接で話を聞くまでは不採用だったらしいのです。不採用だった私が何故に合格になったのか話を伺うと「掃除があまり好きではないので汚さないように部屋を使う」ということを言ったので合格になったと教えてくれました。

This entry was posted in 職別の特色. Bookmark the permalink.